GLA中京本部便り

9月11日、シリーズ「魂の学」実践講演会に7,000人が参加!池田啓浩さん(医師)が講演

9月11日(土)、シリーズ「魂の学」実践講演会(講演者:池田啓浩さん〔医師〕)が、GLA中京会館からインターネット中継で開催され、全国・海外で7,000名を超える方が参加されました。(演題「コロナ治療最前線――絶体絶命の中に開かれた道」)
発信拠点となった中京会館には300名を超える方が参加され、新型コロナの大規模クラスタという試練の中、「魂の学」を実践し、道をつけていった池田さんの話に熱心に耳を傾けていました。
参加された方々からは、「人間の可能性を見せてもらって、とても感動しました!」等のお声が多数寄せられ、未来に対する確かな希望を刻んだ講演会となりました。
詳しくは、コチラをご覧ください。

GLA中京本部便り

  1. 12月31日(土)~1月1日(日・祝)にかけて、万全の感染対策のもと、中京会館と全...
  2. 10月30日(日)、「2022高橋佳子講演会」が日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館...
  3. 「小児在宅医療のフロントを拓く――子どもたちを『魂』の存在として受けとめる」 9月11日(日)、...