GLA中京本部便り

刈谷・四日市でシリーズ「魂の学」実践講演会が開催!!(前 県議会議員 中村友美氏)

10月5日(土)・13日(日)、刈谷市総合文化センター、四日市港ポートビルにて、愛知県議会議員を8期務めた中村友美さんをお迎えして、シリーズ「魂の学」実践講演会が開催されました。
行政や政治に携わる方、学生や主婦など、大勢の方が参加され、会場は大変に賑わいました。

27歳の若さで愛知県議会議員に初当選して以来、32年務め、「男女共同参画推進条例」や「スクールソーシャルワーカー制度」等、数多くの業績を残した中村さん——。一方で、幼い頃に父親を交通事故で亡くしたことによる「母子家庭」という条件や、「男女差別」を経験するなか、「なぜ、この人生なのか」という疑問を抱かざるを得なかったと言います。そのような境遇を抱えながら高橋先生に出会い、「魂の学」の実践によって、人生の問いへの解答へと導かれた歩みが、様々なエピソードを交えて語られました。涙あり、笑いありの人生の物語が胸に迫ってきました。

講演の最後、愛知県議会議員を退任した現在の心境についても熱く語られました。人生の新たな挑戦に向かう中村さんのはつらつとした姿に、会場からは感動の大きな拍手が響きました。
終了後の茶話会には、多くの方が参加され、中村さんも各テーブルを周りながら皆さんと親しく出会ってゆかれました。

中村さんの人生の歩みは、『最高の人生のつくり方――グレートカオスの秘密』(高橋佳子著、三宝出版)のエピローグに詳しく紹介されています。ぜひ、ご一読ください。

参加者の声

〇思い方次第で人生は変わる
 いろいろな人の人生があり、思い方次第で人生は変わるのだと思いました。(50代 女性)

〇自分の人生と重なった
 今までの自分の人生と重なるところが沢山ありました。中村さんの講演を聴いて、人生を楽しみながら人様のお役に立っている方であると感じました。(60代男性)

〇ぶれない生きざまに感動した
 中村さんは、昔から一本筋の通ったところがあり、ぶれない方であると感じていました。今日の講演は、まさに中村氏の生きざまそのものであり、感動しました。そして、「魂の学」が中村さんの歩みを支えていたんだと思いました。(60代 男性)

GLA中京本部便り

  1. 1月17日(日)、「2021新年の集い」が開催され、インターネット中継にて全国・海外...
  2. 漢字1文字に新たな年を生きる願いを託して 新型コロナウイルスが世界を席巻した激動の20...
  3. 12月6日(日)、「2020感謝の集い」が中京会館を発信拠点として開催され、インター...