GLA中京本部便り

4月25日(日)、「ゴールデンパス『一日一葉』特別セミナー」が始まりました!

4月25日(日)、高橋先生の新刊『ゴールデンパス――絶体絶命の中に開かれる奇跡の道』を主教材にした「ゴールデンパス『一日一葉』特別セミナー」の発足会が中京会館を発信拠点として開催され、インターネットにて全国各地にライブ中継されました。この日は、登録制の1年間のシリーズ研鑽である「第28次グローバル・ジェネシスプロジェクト研鑽」発足会も同時に開催され、全国各地から、海外も含め約1万4000名が参加しました。
前半プログラムでは、ベンチャー企業の経営者である1人の青年から「魂の学」を実践することによって新しい人生へと導かれた体験が分かち合われ、人生を逆転させるほどの力を与える「魂の学」の凄さが感動と共に参加者の心に刻まれました。
後半は、高橋先生の講演です。先生は冒頭、「本日は、『魂の学』が教える人生の秘密についてお話ししたい」と語られ、私たちの「魂」「心」「現実」の関係について紐解いてゆかれました。人間はいかなる存在で、人生はどのように設計されているのか、なぜ自分はこの人生だったのか――。誰からも聞いたことがない人生の秘密を説き明かしてゆきました。
続けて、訪問美容師として働く1人の女性を壇上に招かれ、「魂の学」によっていかに試練を乗り越え、人生の仕事を果たす歩みを進めることになったのか、人生の秘密を紐解いてゆかれました。
どんなに重い人生の条件を背負ったとしても、「魂の学」を実践すれば、人生の意味が見出され、「この人生だったからこそ、自らの使命を生きることができる」という次元に人生を深化させることができる――。その確かな希望と勇気を抱いて、40日間の「ゴールデンパス『一日一葉』特別セミナー」を始めるときとなりました。

GLA中京本部便り

  1. 3月7日(日)、「チャレンジングエンジェルススクール(CAS)」「親研修」が開催さ...
  2. 絶体絶命の中に開かれる奇跡の道――ゴールデンパスを求めて 3月20日(土・祝)~21日...
  3. 1月17日(日)、「2021新年の集い」が開催され、インターネット中継にて全国・海外...