GLA中京本部便り

11月12日、「2023高橋佳子講演会」が名古屋で開催! 2,500名が参加!

11月12日(日)、「2023高橋佳子講演会」が名古屋市公会堂にて開催され、2,500名を超える方が参加しました。この日は、前日まで続いた寒さが和らぎ、中京圏のみならず、関東や近畿からも多くの方が来場され、展示コーナーが設置されたロビーは溢れんばかりの人で賑わいました。
今年の講演会のテーマは、「人生を取り戻す」です。
前半のプログラムでは、高橋先生の活動の一端が紹介されるとともに、高橋先生が提唱される「魂の学」を実践した1人の女性の物語が映像構成によって分かち合われました。人生の中で痛切な「喪失」を体験した女性が「魂の学」によって癒しと再生へと導かれる奇跡のような歩みに接し、会場は深い感動に包まれました。
後半は、いよいよ先生の講演です。冒頭、先生は「コロナ禍を出た今だからこそ、自らの人生について改めて考えてみたい」と語られ、世界に伝わる神話や様々な事例を取り上げながら、私たちの心がどのようにつくられてきたのか、今の自分とは別に心の奥にもう1人の自分が存在しており、人生の中でどのように現れて来るのかについて話されました。
続いて先生は、2人の方を順番に壇上に呼ばれ、人生に訪れた試練の中でどのようにもう1人の自分を発見し、願いに生きる人生へと転換していったのかについて話され、「人生を取り戻す」歩みであったことを紐解いてゆかれたのです。
「人生に訪れる試練には意味がある」「私たちの心の中にもう1人の自分がいて、願いに生きるその時を待っている」「自分も人生かけても惜しくない願いを生きたい!」 参加者1人ひとりの中に人生を取り戻すことの強い憧れが刻まれるとともに、未来への希望を感じていただいた講演でした。
(詳しくはコチラ

GLA中京本部便り

  1. 12月31日(日)~1月1日(月・祝)にかけて、中京会館と各本部会場をインターネット...
  2. 11月12日(日)、「2023高橋佳子講演会」が名古屋市公会堂にて開催され、2,50...
  3. 9月3日(日)、「2023青年講演会」が開催されました。