GLA中京本部便り

「魂の学」実践講演会【岐阜】が開催されました!

高橋佳子先生のもとで「魂の学」を学ぶことによって、人生がどう変わり、どんな未来が訪れたのか──。高橋先生の講演映像とともに、ゲストを迎え、その体験を語っていただく講演会が、全国各地で開催中です。
2017年10月9日、晴天の中、岐阜駅近くのじゅうろくプラザにおいて、高橋佳子先生の著作『1億総自己ベストの時代』の第1章にその歩みが紹介されている斎藤省さんを迎えて、「『魂の学』実践講演会」が開催されました。

当日は、270名に及ぶ方が参加され、プログラムが開始される前から、会場のロビーは多くの人でにぎわっていました。
「さいとう工房」を経営する斎藤さんは、障がい者が自立し、自らの力で生活や環境を変えてゆくことができるように、障がい者の電動車椅子開発に携わってきました。
講演の中で斎藤さんは、現在、どのようなお仕事と活動をされているのか、またそこに至るまでの人生の紆余曲折と葛藤、その後「魂の学」に出会って人生がどう変わったのかを、わかりやすくお話しされました。
終了後は、斎藤さんも交えて、温かい雰囲気の中で歓談の場が持たれ、参加されたほとんどの方が熱心に語り合っていました。

GLA中京本部便り

  1. 1月17日(日)、「2021新年の集い」が開催され、インターネット中継にて全国・海外...
  2. 漢字1文字に新たな年を生きる願いを託して 新型コロナウイルスが世界を席巻した激動の20...
  3. 12月6日(日)、「2020感謝の集い」が中京会館を発信拠点として開催され、インター...