GLA中京本部便り

「魂の学」を実践している方々をゲストに迎えた講演会が岐阜/一宮市で開催されます

高橋佳子先生に「魂の学」を学び、実践することによって、人生がどう変わり、どんな未来が訪れたのか──。様々なゲストを迎え、その体験を語っていただく講演会が全国各地で開催中です。
9月23日(日)はGLA岐阜会館で、9月24日(月・祝)は一宮アイビル(愛知県一宮市)で、松橋英司さん(歯科技工士)をお迎えして講演会が開催されます。
生後間もなく、重い病によって聴覚を失ってしまった松橋さん。
様々な差別とも闘いながら、その人生は決して平坦なものではありませんでした。
なぜ自分は耳が聞こえないのか――。苦しみと疑問探究の中で、高橋佳子先生にお会いし、人生は大きく転換してゆきます。耳が聞こえないからこそ果たしたい願いがあったことに気づき、その使命に向かってまっすぐに生きる松橋さんの姿は、多くの方に深い勇気と励ましを与えてやみません。
講演会にはどなたでもご参加いただけますので、ご希望の方は、お電話(GLA中京本部:052-321-8200)または以下からお申し込みください。

日時:2018年9月23日(日) 13:00〜16:30
会場:GLA岐阜会館
入場料: 1000円
参加対象:どなたでもご参加いただけます

開催日:2018年9月24日(月・祝) 13:00〜16:30
開催会場:一宮アイビル(愛知県一宮市栄3丁目1番2号)
入場料: 1000円
参加対象:どなたでもご参加いただけます

講演者プロフィール
松橋英司(まつはし・えいじ)
1955(昭和30)年、北海道函館市に生まれる。日本聾話学校を経て、東京教育大学付属聾学校(現・筑波大学付属聴覚特別支援学校)歯科技工科を卒業。現在、歯科技工士として後進を指導するかたわら、全国の学校や企業、各種団体で、精力的に講演活動を続けている。著作に『耳の聞こえない私が講演をする理由』などがある。

GLA中京本部便り

  1. 高橋先生に「魂の学」を学び、実践している方々が、自らの体験を語る「魂の学」実践講演会――。
  2. 3月7日(日)、「チャレンジングエンジェルススクール(CAS)」「親研修」が開催さ...
  3. 絶体絶命の中に開かれる奇跡の道――ゴールデンパスを求めて 3月20日(土・祝)~21日...